So-net無料ブログ作成
検索選択

ゴーヤはさまざまな健康効果がある [ダイエット]

ゴーヤは古くから、解熱や鎮痛、解毒などの漢方薬として用いられてきましたが、近年の研究によって、さまざまな健康効果があることが明らかになってきています。

まず、注目したいのが、ゴーヤの苦味成分の持つ作用です。いまでこそゴーヤという呼び名が定着してきていますが、ごく最近まで「ニガウリ」と呼ばれていたことからもわかるように、ゴーヤといえば、まず、その独特の苦味が最大の特徴だといえるでしょう。ゴーヤには、さまざまな苦味成分が含まれていますが、主なものとしてあげられるのがククルビタシン類です。ククルビタシン類は、もともと植物自身がほかの動物に食べられないように、自分の身を守るために身につけた成分なのですが、これを人間がとると、ガン細胞の増殖を防止したり、ガンの予防に効果を発揮したりすることがわかってきています。
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。