So-net無料ブログ作成

龍鹿丸の薬理作用

龍鹿丸の薬理作用

龍鹿丸の薬理研究により「龍精宝龍鹿丸」には主に5つの作用がある事が解明されました。
1.性ホルモン分泌促進作用
2.身体の免疫機能増強作用
3.精子の生成促進作用
4.精子の活動力増強作用
5.精子の形成細胞の生成促進作用

龍鹿丸の臨床効果は既に367の臨床結果から証明されています。
■勃起不全
 120ケースのうち71件は完治しており、他42件において有効な治療効果が見られ、有効治療率は94%を超えます。
■不育症
 182ケースのうち67件は完治しており、他93件において有効な治療効果が見られ、有効治療率は88%を超えます。
■不妊症
 65ケースのうち25件は1クールの治療期間中に妊娠し、他19件は2クールの治療期間中に妊娠に成功しています。総じて有効治療率は67%にまで昇ります。

上記臨床結果から分かるように龍鹿丸には下記の有効治療効果がある事が証明されました。
1.高齢者や虚弱体質の方でも長期間の服用が可能になるように体質を強化し、免疫力を向上!
2.脳を良く使う方に見られる記憶力及び体力低下に対して有効な治療効果を発揮!
3.男性の性交渉後にみられる眩暈、目のちらつき、無気力感などは龍鹿丸を服用して解消!
4.セックスレス、遺精、早漏、月経不順の治療に
5.一般の方も疲労回復や睡眠の質改善、老化防止などに有効!

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。