So-net無料ブログ作成
検索選択

棗仁安神液の詳細説明 [漢方薬のいろいろ]



棗仁安神液の概説

 棗仁安神液は北京同仁堂から造れた赤褐色の液体で、香りがあり、味が酸・甘・微苦です。棗仁安神液は不眠、神経衰弱、めまい、健忘などによく用いられます。

棗仁安神液の成分

酸棗仁(さんそうにん)、丹参(たんじん)、五味子(ごみし)

棗仁安神液の働き

補心(心の機能を高めること)、安神(精神を安定させること)の作用があります。

棗仁安神液の注意事項

棗仁安神液の使用前の注意

1、使用前に必ず添付されている説明文書をお読みください。 
  また、必要な時に読めるように大切に保管してください。 
2、用法・用量を厳守して下さい。

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。